東京下北沢の奇門遁甲

最新情報

       今月の12星座占い

奇門遁甲

 

占いの種類には、命(メイ)・卜(ボク)・相(ソウ)術に分かれており。それぞれ質問の内容に応じて鑑定士が占いを使い分け、組み合わせていきます。

 

卜術

 

おみくじなどのようにその時に偶然に選んだものによって事態の成り行きを占う判断法。主に現在から近未来の状況、他人の気持ちなどを占うことに適しています。具体的な質問や二者択一などはこの占術を用いることが多い。

 

 

奇門遁甲

暦から算出される遁甲局数を基にして遁甲盤を作成し吉凶となる方位を見定める占術方法。細かく目的別に方位が選べ旅行、引っ越し、恋愛、仕事などの吉方位に動くと運勢がより良くなるとされている。主に個人の開運方法として使われている。

 

 

 

 

 

奇門遁甲を使う先生方
・きつね

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
お客様の声 料金 鑑定士一覧 きつねのタロット講座