占い、スピリチュアル、開運情報総合サイト|ファンなび

うお座満月の過ごし方とは?

 

8/30の満月は、魚座の6度

 

うお座の6度といえば、

 

 

 

人の役にたちたい!困っている人を助けたい!

 

という優しさと思いやりに満ち溢れたエネルギーに満たされたスポット。

 

 

 

とくに、うお座は感情をつかさどる水のグループですから、

 

この日はとくにいつも以上に感情的になったり情緒不安定になってしまうことも。

 

 

 

将来のことを考えて不安になってしまう人もいれば、

 

自分のすべてをそそいで意中の人に奉仕したいと思う人もいれば、

 

過去をふりかえり、感傷に浸ってしまう人もいれば、

 

夢のような恋愛を想像する人もいれば、

 

また一方では、アイディアがどんどんわいて創作活動に意欲を燃やす人もいるかもしれません。

 

 

 

 

 

ひとそれぞれ受ける影響は異なりますが、

 

だれにでも言える、この日にピッタリの過ごし方としては、

 

 

 

「感情をリリースすること。」

 

 

 

満月といえば、すべてが完成された状態。

 

新月からはじまり、満月で終了。

 

ということは、これ以上は先にはいけないということ。

 

タロットカードでいえば、「ワールド」みたいな意味ですね。

 

とくに今回の満月は、魚座の6度という感情を手放すのにピッタリの日なのです。

 

また逆に、人に流されやすかったり、フワフワと地に足のついていない行動をしてしまう人には、自分と向き合い、自分のライフスタイルをしっかり考えなおすのもいいでしょう。

 

 

 

うお座のキーワード

 

感情、感覚、インスピレーション、創造力、無条件の愛

 

 

 

 

 

このときは、

 

・執着を手放す。

 

・人を許す。

 

・自分を許す。

 

・自分自身を癒す。

 

・内観して自分の気持ちに気づく。

 

 

 

 

自分の心が発信している声を聞くこと。

 

そして、わだかまってることを

 

思い切って手放しちゃえ!

 

という日なのです。

 

こころを浄化しリセットして、

 

次の新月につなげれば、新たなサイクルのはじまりです。

 

 

 

物事がなかなかすすまないというのは、

 

自分自身のわだかまっている気持ちがブレーキをかけているのかもしれません。

 

そんな人は、満月の手放しワークをためしてみてくださいね!

 

 

 

私は願えば叶う引き寄せ体質。

 

小さなことなら一日以内。

 

こんな人に出会いたいなぁ〜と思えば3日〜1年半くらいの間で引き寄せられます。

 

星のパワーを味方につけて引き寄せ体質になるおすすめの本です。

 

↓   ↓   ↓

 

 

リッチな人だけが知っている宇宙法則

 

 

 

 
占い・おまじない スピリチュアル パワーストーン コラム