占い、スピリチュアル、開運情報総合サイト|ファンなび

11時11分に隠された深い意味とは?

 

宇宙からの通信
11時11分に隠された深い意味とは?

 

   写真は禅ガードナーから。

 

11という数字は、数秘術などの占いではマスターナンバーと呼ばれ、特別な数字とされています。直観、誠実さ、忍耐、感性、または精神性の資質をもち、理想主義者である。人と違った考えをし、そして経験したりアウトサイダー的な生き方をする。

 

そして、11はショッキングな出来事も起きやすい。アメリカの9月11日に起きた同時多発テロ、2011年に日本で起きた大地震も3月11日だ。イルミナティの組織や機関の創設日にしたり、イルミナティにとって重要なイベントには、この11日を選択されることが多いらしい。負の力、オカルト的なことは、この数字と記号文字を使うと、影響力があるという。

 

-ユリゲラーは11に関してこんな不思議な体験をしている。

 

‘‘私は40歳の時、私は、このかなり奇妙な発生を経験し始めた。最初は、私はこれらの出来事が偶然だと思っていた。私はデジタル時計を背にして立ち、気付くと11時11分になっています。 これらの事件は、私が床11室1111にホテルの部屋にチェックインされることになる激化した。私はコンピュータ上で、これらの数字に気づき始め、電子レンジ、車、書類などが、私は私のウェブサイトでそれについて書くことにしました。 私はすぐに世界中からの電子メールが殺到した。 個人的にはほとんどの場合、私だけに起こった出来事だと思った。 私はこのすべての出来事を解読するのは困難だが、私の直感は肯定的である。’’

 

宇宙は基本的に数学的であると考えられています。しかし、それは数字を介した宇宙からの通信なのでしょうか。引き続き調査が必要である。

 
占い・おまじない スピリチュアル パワーストーン コラム