占い、スピリチュアル、開運情報総合サイトのファンなび

『同じ言葉』でもそれを意味づけるのは自分である|占い、スピリチュアル総合サイト ファンなび

 

あなたの大黒柱を建てる心の建築家  高橋 美幸のコラム
『同じ言葉』でもそれを意味づけるのは自分である

 

 

『同じ言葉』でも人によって捉え方は違います。

 

 

『最近よく抜けるねぇ〜』 
奥様はご主人さまの髪の毛のことを言っているのに
ご主人様は犬の毛のことを言っていると思っている

 

『ねぇ〜ちょっと!!』
奥様はご主人さまの枕についている髪の毛を見て言っているのに
ご主人様は、もう時間だと起こされていると思っている

 

個人的には
『ねぇ〜薄くない?』の別バージョンが好きですが
(動画が見つかりませんでした・・・)

 

カフェのお客様が
『ねぇ〜薄くない?』という言葉に
店員さんは
自分の後頭部の髪の毛の薄さを気にしてトレーで見ています。

 

自分がいつも髪の毛が『うすい』ことを気にかけているので

 

ついつい『うすい』という言葉に反応してしまうのですよね

 

 

何故『同じ言葉』なのに
こうも捉え方が違うのか

 

それは、その言葉に対して人それぞれが持っている
『意味付け』が違うからです

 

特に自分がいつも気にしていることには
その人が何気なく言った言葉にも
反応してしまいます

 

そして勝手に悩みます・・・

 

その『言葉』や 『物』や『事実』にいいも悪いもなく
自分が思っているように自分が反応しているだけなのです

 

以前の私は『芋』という言葉に反応していました
皆さんは『芋』と聞いてどういう印象を受けますか
私は芋はダサくて←死語!?
暗くて地味で、モサモサしている感じを持っていましたガーン

 

だから飲みに行った時とか目の前でこれよがしに
『芋焼酎下さい』と言われると
まるで自分が『芋』と言われているように
感じてしまっていたのですよねショック!

 

芋=自分=ダサい&暗い&地味&モサモサ・・・

 

今思うと自分の大黒柱も建っていなかったので
自己評価が低く芋のイメージと自分を重ねていたのです

 

 

もしあなたが今、何か気になる言葉や
反応してしまうことがあったら

 

それに対するあなたの意味付けを考えてみては
如何でしょうか?

 

 

そうそう恋愛で言えば

 

大好きな人から『今日は忙しいから』と言われるだけで
忙しい=会えない=私のことが嫌いなの叫び

 

と意味付けをしてしまう人はいませんか

 

『忙しい』と言われても
あっ!そうなんだ!!
忙しいのね・・・また会える日を楽しみにしていよ〜と
と思える人もいますし、そうであったら気が楽ですよね

 

だって
その言葉=忙しいから会えない=私は嫌われた
ではないのですから。

 

高橋 美幸
心のブロックを解除する『マインドブロックバスターR』
あなたの大黒柱を建てる心の建築家 高橋 美幸のブログ

 

 
占い・おまじない スピリチュアル パワーストーン コラム